fmGIG「ありのままアズのまま」

番組名 fmGIGインターネットラジオ 「ありのままアズのまま」(2014年秋スタート) ご聴取方法 毎週月曜日13:00-13:30 https://www.fm-gig.net/ (Aチャンネル) 番組の概要 女性や […]

OBCラジオ大阪「桑原あずさのas life」

番組名 OBCラジオ大阪 「桑原あずさのas life」(2017年秋スタート) 毎週土曜日 7:00-7:45 「桑原あずさのas life Tuesday」(2019年秋スタート) 毎週火曜日 17:15-17:45 […]

60年の歴史ある七田式教室で学んできた子どもの数は100万人以上。世界中に教室があり、19か国で日々開講されている。七田式の教室で聞くことのできる言語あそびの歌や、著書の紹介、子どもへの関わり方、情操教育の大切さなどを2代目社長が話している。現在4年目になり、安定した内容にファンも増えている。

70年以上の歴史ある株式会社大近のこれまでの変革と、スーパーマーケッ トになるまでの誕生物語から、今の時代だからこそ、「食(おいしい)は愛(うれしい)」をコンセプトに、添加物に頼らないこだわりの自社工場、生産者、商品の話を届ける。

ミキハウスが、産前産後のママとご家族に向けたコーナーを運営。毎回テーマを決め、専門分野の先生にインタビューした内容を元に、子育て中のパパ社員と子育てが落ち着いたママ社員が対談。(テーマ例:赤ちゃんの皮膚、風邪予防、身体に優しい布素材、親子あそびなど)ママそら関西のHPでも対談の内容を記事で紹介。

創業70 年以上の歴史ある浜弥鰹節株式会社の社長と、桑原あずさが鰹節の出汁の話をメインに、本当の旨味についてのこと、愛のある食卓、家族の健康について対談する。スタジオ内で鰹を削り器で削ったり、鍋で出汁を作る実践内容を声で届ける。これまでの経験や番組での対談内容をもとに新しい講座構築を予定。

リスナー目線で、様々な人生相談についてお応えしていく番組。相続、離婚、借金、介護など、難しい法律の言葉を、村上弁護士に分かりやすくかみ砕いた内容の話にしてもらい、多方面の人からためになるとお声をいただく。村上弁護士への出演依頼が他のメディアからもある。

インスタグラマー2人のPR番組。インスタグラムでは画像でのPR。更にラジオでは、商品やサービスの説明を詳しく話しで届ける連動発信。プレゼントもあり、毎回お便りが絶えない人気の番組。腕時計、化粧品、蟹、健康食品など、商品の内容も様々で、幅広い年齢層のリスナーから支持を受ける。

介護施設、保育園、デザインなど、多岐に渡る内容で事業を複数運営する株式会社あらたかの初代社長が、現在の日本の介護、保育の在り方へ鋭い意見をのべ、新しい取り組み、チャレンジの話を届けている。地域を丸ごとデザインする!をモットーに、あらゆる立場の目線から話をする。

異業種4社がチームを組み、日ごろの生活に役立つ情報を届ける。週替わりにそれぞれの事業について話をする。司法書士、旅行、引っ越し運送、掃除サービスの会社が運営。2社で協働しているサービスの話や、各会社のクライアントをゲストに迎え対談するなど、収録のスタイルは様々。

家の中を片付けることで、家庭内の人間関係がよくなり人生がより良くなる講座のカリスマ講師が運営。片付け方や、家族との会話を通し、セルフマネジメントができる話を届ける。全国の受講者がゲスト出演し、実体験を話している。リスナーの相談にも対応している。番組をきっかけに、新聞の取材を受け、更に知名度を上げている。

様々な商品開発をする中博士が、日常の生活で、物事の見方、とらえ方を博士目線にすると、気づきや発見が沢山あることを伝えるコーナー。開発事業と並行して運営中の子ども塾の代表としても、固定概念からの考え方を解き、誰でも、いつからでも、博士になれるよ!というメッセージを込めた話をしている。

松本建装、麵屋たけ井、あんど整体院、それぞれの経営者が社長業について語る。趣味、仕事、家庭のことをはじめ、社員育成、これからの夢など、あらゆる内容について、ありのままで対談する。深夜の番組で、親しみやすい3人のトークに、若い世代のリスナーからも支持を受け、リアルに会えるイベント開催の要望もある。

総合病院の先生、看護師、専門職でおつとめの方々が週替わり出演。脳神経、整体、皮膚、小児科、介護、予防医学、他、様々な話を届ける。産休育休制度など、福利厚生についての話をする時間もある。リハビリ、包括ケア、看護師のカウンセリングにリスナーからの感想が寄せられている。

70年以上の歴史あるにしむら珈琲の副社長が、創業者の想いを伝える。丁寧な接客、働くスタッフの福利厚生について話をする。おすすめのコーヒー豆と洋菓子の組み合わせ、季節に合わせた商品、催事の案内も好評。数百人のスタッフへの社内研修に、放送後の音源をご活用中。

広報、PR会社が、更にラジオで商品の話を届ける。クライアントをゲストに迎え、新店舗、ホテル、商品 の案内 をし、ダイレクトにリスナーに情報を届ける時間。東京を拠点としていいる PR 会社 TANK が、関西でのPRにラジオを活用。

人生の楽しみ方について産業医ケンジーが語る。働きすぎて、無理しすぎ、頑張りすぎている人が世の中に多い。もっと自分の好きなことを見つけ、自分のために時間を使うことに罪悪感を抱かず人生を楽しんでほしいという想いでスタートした番組。余暇の過ごしたかなどの話もしている。

シンガー若林美樹を応援している介護施設が番組運営の支援をしながら、施設の看護師長と、これからの介護について対談し、世代を超えた内容でリスナーに話を届ける。後半では、自身が作詞作曲した楽曲の紹介をし、毎回音楽を流している。定着した既存のファンから新規のファンも多い。

島根出身のコンサルタント吉澤由美子が、同じコンサルタント仲間と共に、社会の課題や、中小企業を元気にするためにできることは何かなど、対談している。後半では、活躍中のゲストを迎え、様々な人生観をリスナーに届けている。「だんだん」は島根弁で「ありがとう」を意味する。

ドクターリセラ株式会社の奥迫社長が、全国、世界で展開している様々な事業についてのことや、会社でもっともこだわりを持って取り組んでいる「水」について話をしている。広報のコーナーでは、毎回豪華なプレゼントをリスナーに届けており、初回からお便りの多い番組となっている。

国内外で頼られるHORACグランフロント大阪クリニック院長が、長年の産婦人科医としての経験と、多くの不妊治療に携わってきた経験をもとに、妊活中の夫婦の悩みを解消する番組 。週替わりのテーマは全て院長自らが考案。妊活の向き合い方についても、的を就く内容の話を届けている。

未来を創出する人財の豊かな人生を演出する、バトン承継コンサルタントが、自身の社長業とコンサルティングを通して得られた、会社経営の生の声を伝える番組。サブコーナー「地球のミカタ」では、環境ビジネスに取り組む企業をゲストに迎え、未来の地球への向き合い方について対談。

五感を優しく刺激してくれる植物を暮らしに取り入れるヒントを発信する情報コーナー。舞台脚本、演出、ムービーなど幅広い内容で活躍中のデザイナーが原稿を監修し、日本の季節折々の文化の伝承、植物や動物との共存などをさりげなく届ける。身近な内容にリスナーからのお便りも多い。

株式会社ワイ・ヨットがサスティナブルなシリコーン製保存容器「ZipTop」を通して、人と環境に優しい快適な暮らしの情報を届ける。アメリカのメーカーから、初めて日本で取り扱いが決定した商品について情報発信していく番組。プレゼント企画も組み込み更にファンが増えている。

人のために生きようとする人を支援するレオ財団が「幸せとは何か。」橘俊夫理事長が政治、教育、ソーシャルビジネスの3つの観点から話を届ける番組。携わる様々な分野でご活躍中の経営者をゲストに迎え対談する。元NHKアナウンサー西村実花がパーソナリティとして出演。

くらし応援社の高橋社長が、これまでの波乱万丈の人生で培ってきた人とのつながり、どん底から這い上がるときに必要な人としての在り方を話している。畳屋という本業と並行して、これから起業したい人に向けたセミナー講師としても活動中。講師として更にファンが増えている。

母性の経営 ユジモトゆめグループが、人が生まれてから、輝くグランドフィナーレをお迎えになるまでの話を届ける。社会福祉法人隆生福祉会、医療法人敬生会、高等進学塾グループの3つの事業について週替わりにテーマを決めて話をする。

サラヤ株式会社が、1952年の創業時からお客様の役に立つということがサラヤの責任であると考え、「衛生・環境・健康」の向上、よりよい社会、持続発展可能な社会を築くための話を届ける。命をつなぐサラヤの取り組み、新事業、新店舗誕生の話など。多岐にわたる事業内容の話をする。